3階釣り部

Dividend Fishing Life~配当金釣り生活を実現します~

市野川釣りで、家に帰るまではブラックバスだと思っていたんですよ。本当に・・

 

Youtubeにアップしていたまま、ブログで語らずの今年の市野川釣り。

 

ネタ風に取り上げてみます。

市野川下流 市野川水路合流地点

 

堰に名前があるかは知らないw

 

ここのポイントは、普段から釣り人も多いですね。

 

8月にちょっとお邪魔して、様子見していたのですが、ベイトが水面をわちゃわちゃしていて賑やかです。

 

期待大

 

かな~って思ったので、堰が解放されているけど、堰上でルアー投げてみます。

 

この堰が閉ざされていれば、水深が2m超えるようになり、いい感じです。

 

市野川水路付近はいいポイントになります。

 

子バッチも結構寄ってきます。

 

しかし、今日は堰が解放されているので、本来ならば堰下が理想ですが、堰上のベイト祭りは素晴らしい。

 

まだ、何か居るのかもしれない期待が膨らみます。

 

水路出入口がインレット

 

水深が下がりきって、どこでも30~50cmくらいのシャローです。

 

水路から新鮮な水がチョロチョロ流れ込んで、なんちゃってインレットになっています。

 

水路水深5cmにはベイトが入り込んで遊んでいます。ww

 

護岸沿いに沿って、ワームをずる引きしています。

 

早速あたりがあったのですが、フッキングに乗らない><

 

ギルか?子バッチか?サイズはとても小さいみたい。

 

 

サターンワームをさらにちぎって、トラウト用の小さいマス針につけています。

 

(↑ ここが失策)

 

ボトムは沈んだゴミなどで、根がかり上等

 

 

針が小さいのと、返しがないので、強引に引っ張って、100%根がかり外せます。

 

よく動画で、根がかりを外した後に、リアクションバイトで釣れるって見かけますよね?

 

今回、来ましたね~

 

 

リアクションバイト

 

強引にライン引っ張ってますね~。これで外れます。

 

そして、バイト誘発w

 

 

掛かった瞬間は、ブラックバスだと思ったんですよ!!!

 

バレた瞬間は、穂先を見ていたので、正体がわかりませんでした。

 

「ピョン」と跳ねて、去り行く姿を見かけただけです。

 

やっちまったな。。。。

 

トラウト用の返しがない小さい針では、暴れられると、バレやすい><

 


家に帰るまでは、ブラックバスをバラシたと思い込んで、凹んでいました。

 

編集画面でスロー拡大してみると・・・・

 

ナマズ

 

いや、あれは、

 

ツチノコに違いない!!

 

そのほうが、ロマンあるでしょwwwwwwwwwwwwwwww

 

実際に、釣って手に取っていないし、

 

ナマズの確証なんてない!

 

あいつは、ツチノコの可能性もあるのではないだろうか?

 


www.youtube.com

 

 

3階釣り部よりお願い

 

ツチノコ情報お待ちしております~

 

動画撮影していると、嘘書けません^^

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

 

市野川と荒川は平行に流れています。

道路1本でこのポイントと繋がっています。

ysalaryman.hatenablog.com

 

手頃のお値段ルアーでよく釣れる